【印刷用レイアウト】

共通メニュー

メールマガジン

メールマガジン登録・解除

弊社発行のまぐまぐからの無料メールマガジンは、メールアドレスを入力のうえ、「登録」または「解除」を押してください。

  • メールマガジン登録
  • メールマガジン解除

メールマガジンサンプル (2008年10月4日発行)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ アメリカ永住権 抽選プログラム情報 DV2010 ■ Vol.35 2008.10.4

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
********************************************************************
■このメールマガジンは米国政府により公式に実施されている、永住権
抽選プログラムDV2010 グリーンカード取得に関する情報を無料で
お届けいたします。

※永住権抽選プログラムの概要・お申込みは、下記URLからご覧ください。
http://グリーンカード.com http://www.greencard.jp/ 
********************************************************************
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★ DV2010 申請要項が発表になり、申請が開始されました! ★★★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10月1日今年度実施のアメリカ永住権抽選プログラム DV2010の申請要項が

 米国国務省より発表になり、米国東部時間 2008年10月2日 12:00pm から

 申請受付が開始されました。


◆昨年度からの変更点は、下記のとおりです◆

 ・申請写真のサイズ等が変更になりました!

 ・抽選の結果をオンラインで調べる事ができるようになります!

 ・申請資格国にロシアとコソボが加わりました。(もちろん、日本は、OKです)


※当社での申請代行受付締切は、2008年11月30日(写真必着)となります。

 (なお、締め切り間際に、ご送付いただいたお写真が国務省の申請写真規定を
満たさない場合、再送付が必要になり、申請が間に合わないことが、あります
ので、お早めにお申込みくださいますようお願いいたします。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★ 申請写真のサイズが変更になりました! ★★★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

DV2010 より写真サイズが、600ピクセル×600ピクセルに変更になりました。

 お写真は、24ビットのカラー写真で、JPEG 形式のファイル、ファイルサイズは、

 240KB以下のサイズになります。

 
その他、顔の大きさ、目の高さの規定や、お写真の背景、人物背景に影が出て

 ないこと、メガネが反射してないこと、など撮影時の注意事項は昨年と同様です。


※当社へ申請代行をお申し込みのお客様は、別途詳細をご案内いたします。
証明写真または、デジタルカメラで、撮影したお写真を送付いただければ、弊社
にて、国務省規定に合うようにデジタル編集を追加料金なしで、実施いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★ 国務省サイト Photo Validation にご注意ください!!! ★★★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご自身で、直接、国務省サイトへ申請される方は、下記にご注意ください!


Photo Validation という、申請写真が適合するかどうか、画像ファイルがチェック

 できるサイトを国務省は提供しておりますが、この機能は・・・


・写真のサイズをチェックする(600ピクセル×600ピクセル)

 ・画像ファイルの大きさをチェックする(240KB以下)


以上の2項目が確認できるだけです!

 
顔のサイズが規定の範囲か、目の高さが規定の範囲か、その他背景などの
写真の内容についての規定をチェックできるものでは、ありません。

 試しに、写真サイズとファイルの重さが規定に合致する、何も写っていない
真っ黒な写真で、確認してみてください。

Your photo is valid. 『 貴方の写真は適合です。』

 と表示されます。


弊社に送られてくる、デジタルカメラで撮影されたお写真の約50%は、国務省の
規定に適合しないお写真になっております。
年に1回のチャンスです! 安心・確実な申請代行のご利用をお薦めします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★ 当選か、落選か、ご自身で確認することができます! ★★★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

従来どおり、申請翌年の3月頃にコンピューターによりランダムに当選者を選び

 当選者のみに、4月頃から米国より郵便で、当選通知が郵送されます。


DV2010 より、上記に加え、当落がオンラインにより確認することが、出来るよう

 になります! 確認できる期間は、2009年7月1日から2010年6月30日迄です。

 
国務省サイトにて、申請完了時に「申請受理」と表示される、コンファメーション
ページに今年から新たに表示される、コンファメーション番号を入力することに
より当落を知ることができます。

 DV2010 のコンファメーションページの見本は、下記サイトでご覧になれます。

 http://www.greencard.jp/dv2011/entry/index.html


※当社に申請代行をお申込みのお客様へは、弊社より送付いたします「申請
完了報告」メールにコンファメーション番号が記載されたお客様のコンファ
メーションページを添付で送付しております。 また、来年7月に当落の確認
方法を詳しく解説したメールを送付させていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★ 申請に関する国務省よりの警告! ★★★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
原文: http://travel.state.gov/visa/immigrants/types/types_1749.html

 ・国務省のホームページのデザインに類似したホームページを開設して、あたかも
公認機関のような組織名やサイトの名前で、米国政府または、国務省が公式に
指定した組織または、外郭団体に見せかけ、申請代行を申込ませるサイトがあ
るが、そのような組織や団体は、米国国務省とは無関係である。

 米国国務省のサイト → http://www.state.gov/

 国務省ビザ関連のサイト → http://travel.state.gov/index.html


・国務省または、その外郭団体のように見せかけ、当選通知のような電子メール
を送りつけ、その後の手続きのような表現で、料金を徴収する会社がある。

※国務省または、当選発表を郵送する政府機関である、KCC(ケンタッキー・ 
コンシュラー・センター)は、当選通知または、その後の手続きの案内を電子 
メールで送信することは、ありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
********************************************************************
■発行者:NSI ビジネスサポート(株)/永住権抽選プログラム情報 編集部
********************************************************************
〒106-0032 東京都港区六本木6-15-1 六本木ヒルズ けやき坂テラス6F
TEL 03-5772-6011(営業時間 10:00-18:00 土日祝祭日定休)

 永住権抽選プログラムの概要とお申込みは: http://www.greencard.jp/

■申請から取得までトータルにサポートいたします。永住権抽選プログラム
に関してのご質問は info@eijuken.jp まで、お気軽にお問合せください。

■配信の登録と解除: http://www.mag2.com/m/0000094530.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2008 NSI Business Support Inc. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

グリーンカード.com オフィス案内

NSI ビジネスサポート株式会社
〒106-0032
東京都港区六本木6-15-1
六本木ヒルズ けやき坂テラス 6F
地図はこちら

来社申請の情報はこちらです。

メールマガジンサンプル

携帯サイトはこちら
出先からでもグリーンカード.comの情報がチェックできます。

【過去の当選者状況】

過去のDVプログラムの全世界からの応募者総人数と日本を申請資格国として応募し、当選した方の人数は下記のとおりです。

全世界
有効応募総数
日本人
当選者数
DV2017
約1243万人
204名
DV2016
約1139万人
302名
DV2015
約939万人
636名
DV2014
約937万人
861名
DV2013
約794万人
440名
DV2012
約1477万人
435名
DV2011
約1210万人
298名
DV2010
約1360万人
302名
DV2009
約910万人
320名
DV2008
約640万人
382名
DV2007
約550万人
333名
DV2006
約630万人
336名
DV2005
約590万人
373名
DV2004
約1020万人
1291名
DV2003
約890万人
890名
DV2002
約1100万人
637名
DV2001
約1000万人
408名

なお、日本人の当選確率については、国務省発表のDV2013 データによりますとおよそ、67人に1人の割合でご当選されております。